【体験版】ダンスやエアロビのようなエクササイズで自宅で手軽にストレス解消!(フィットネスランナー)

2022年11月24日発売 © EXFIT Inc.
プラットフォーム:Nintendo Switch

フィットネスクラブ「ティップネス」全面監修のフィットネスゲーム「フィットネスランナー」の体験版をプレイしたのでその感想をお伝えします。

1 ゲーム概要

フィットネスクラブ「ティップネス」が本作のために考案したという45種目のトレーニング(エクササイズ)を収録したソフト、という触れ込みです。

実際にやってみた感じ、筋トレというよりは「ダンス」「エアロビクス」に近い動きのエクササイズで、目的(運動不足解消、体型維持、ボディメイク、ダイエット、体力強化、ストレス発散)に応じた運動を一定時間行う有酸素系の運動がメインとなっています。

ゲームの進行としては、プレイヤーがJoy-Conをもって正しい動作をすると「フィットネスランナー」というゲーム内キャラクターがコースを前進するので、特定のエクササイズを繰り返して一定時間内に「フィットネスランナー」をゴールさせればクリアという方いです。

2 気になった点

本作では「『スーパーサーキットトレーニング』方式を採用との触れ込みで、『スーパーサーキットトレーニング』とは何ぞや?という点については、「有酸素運動と筋力トレーニングを交互に行い、短時間で、より効率的・効果的に『脂肪燃焼』『筋力』『筋持久力』の向上」を目指したトレーニング方式と説明しています。

私はダイエットや筋トレの分野は素人ではありますが、そこそこ運動やトレーニングしている方だとは思うので今回は「二期なった点」を先に持ってきました。
で、ぶっちゃけて言うと本作のエクササイズで「筋トレ」効果はほとんどないでしょう。
自重トレーニングとしては筋肉にかかる負荷が軽いメニューが多く、何より全体的に「短時間で動作を繰り返す」ことに重点を置いているので、筋肉への負荷が比較的重いメニュー(スクワットなど)でも「筋トレ」効果は薄いと感じました。
どちらかというと、「サーキットトレーニング」を模した内容なので「短時間で心拍数を上げる」ことには役立ちますが、心拍数が高い状態を維持するのはかなりキツい運動なのでエクササイズ時間も全体的に短めとなっており、「『脂肪燃焼』『筋力』『筋持久力』の向上」は個人的には期待しない方が良いと思いました。

また、上記画像のように「スクワット」と言っても、腕を前後上下に伸ばしたりなど、独特のフォームというかダンスやエアロビっぽい大きな動きがお手本とされるので、室内でもかなり広いスペースを確保しないと家具に手足をぶつける可能性が高いと感じました。
同様に、手や腕を大きく動かすことが多いので、気を付けないと握ったJoy-Conが腰・もも・逆の手に当たって結構痛い思いをします。

3 良かった点

と、少し辛口の内容になりましたが、ダンスやエアロビっぽい動きで「短時間で心拍数を上げる」ことが可能なので、自宅で手軽に運動してストレス解消!といった目的なら悪くないと思います。
声優陣も「【日本語キャスト:内田 真礼 / 櫻井 孝宏 / 花江 夏樹 / 花澤 香菜 / 水樹 奈々 / 安元 洋貴 】」と豪華なので、ファンの方にとっても魅力的でしょう。

4 こんな人におススメ

ダンスやエアロビが好きなのになかなかジムに通えない人におススメです。

以上、ご参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA