ティアキン装備カタログ 古びた装備①(おまけ:白銀ライネル戦)/Archaic Set Vol.1 (Extra: Silver Lynel)

ティアキンでイケてる装備や笑える格好で楽しむために見た目カタログが欲しくなったので簡単な動画と補足記事を作成しています。
今回は初期装備の古びた装備一式、おまけ映像は白銀ライネル戦です。

1 古びた装備①のカタログ動画

ティアキン装備カタログ 古びた装備①(おまけ:白銀ライネル戦)/Archaic Set Vol.1 (Extra: Silver Lynel)
動画URL:https://youtu.be/xJdoWrnty24
装備内容
  • 防具/Armor
    ➤古びたトーガ/Archaic Tunic
    ➤古びた下履き/Archaic Legwear
  • 弓矢/Bow & Arrows
    ➤古びた木の弓/Old Wooden Bow
  • 盾/Shields
    ➤古びた木の盾/Old Wooden Shield
  • 武器/Weapons
    ➤マスターソード/Master Sword

(1)元の色/Original Color(0:01~)

この埋め込み動画は元の色/Original Color(0:01~)から再生できます

今作の初期装備です。

古代ギリシャ・マケドニア(いわゆるヘレニズム文化)や古代ローマを彷彿させる感じでしょうか。

プルアパッドで自撮りするときに4種類のポーズだけでなく、武器や弓を構えるなどもう少し色々できたら良かったんですけどね。

(2)各染色/Each Dyeing(1:08~)

この埋め込み動画は各染色/Each Dyeing(1:08~)から再生できます

基本的に肩掛け部分のみが染色可能です。

「白」と「灰」染色のときのみ左肩から右わき腹に掛かる布の色が若干薄くなるようです。

個人的には肩掛け以外の部分をもっと白くしたかったなあ。

(3)白銀ライネル戦/Silver Lynel(2:23~)

この埋め込み動画は白銀ライネル戦/Silver Lynel(2:23~)から再生できます

実際のゲーム画面での姿として白銀のライネルと遊んできました。

ブレワイと比べると、ライネルは攻撃後やガードジャスト後のいわゆる「後隙」の時間が短くなりましたかね。

あと、背乗り攻撃も1回目こそ6〜7発(片手剣の場合)攻撃できますが、2回目以降は3発までしか攻撃できなくなっています。
ブレワイから少し強化された感じでしょうか。

そうはいっても、今作はスクラビルドでいろいろな「秘密兵器」が作れちゃうので、前作ほどの脅威ではないかもしれません。

2 総評

シンプルな初期装備ながらダサいということもなく、数千年単位での歴史を感じさせる装いなので、世界史好きの私としては結構気に入っています。

特に上半身の「古びたトーガ」は変なクセ(尖ったデザイン)はないと思いますし、他の下半身装備とも組み合わせやすいのではと思います。

ただ、やっぱ肩掛け以外の部分も染色できたらもっと色々楽しめそうなので、そこはちょっと残念ですね。
ゼルダシリーズはもともとそういう「キャラを着飾って楽しむ」ゲームではないのですが、ここまでグラフィックレベルが上がってくると、その辺りも期待したくなっちゃいますね。
ということで、次回作に期待します!(笑)

以上、ご参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA